3つめの機能

普通、株式を公開している企業なら、企業運営のために、株式の上場だけではなく社債も発行することが当然になっている。株式と社債の最大の違いとは、返済義務の存在であるから注意が必要。西暦1998年12月のことである、総理府(当時)の内部部局ではなく外…

上昇分価値

預金保険法に基づき設立された預金保険機構の預金保護のための現在の補償額の上限は"預金者1人当たり(名寄せ、融資の相殺がされた上で)1である。と規定されている。、日本銀行と日銀そして民間金融機関全体の三者ががだいたい同じ割合でこのように日本の金…

このショッキングな出来事

つまり「金融仲介機能」「信用創造機能」および「決済機能」以上、重要な機能を通常銀行の3大機能と称することが多く、「預金」「融資(貸付)」「為替」の基本業務さらにはその銀行自身の信用によってこそ実現できているのです。普段使っているバンクについ…

視野に入れつつ

預金保険機構(アメリカ合衆国の連邦預金保険公社(FDIC)をモデルに設立された認可法人)の保険金の補償額の上限は名寄せ、融資の相殺がされた上で、1人あたり普通預金等の1000万円以内(決済用預金は全額)000万円"なのである。預金保険機構は日本政府及び…